『そこのけ もののけ 事件帖』とは

 

妖怪ならではの事件、妖怪ならではのトリックを、意外と(笑)ロジカルに解いていく、まったく新しいハイテンションの推理コメディ。作:檜木田正史、 イラスト:ヲン、雄樋。

もとはケータイサイト『探偵プレイ』でのビジュアルノベルだったが、現在は小説版を電子書籍で刊行中。

 

角川ブックウォーカー「おどろんノベルス」にて第1話~第3話と番外篇を発売中です。

第1話『ええっ⁉ ワラ人形が殺されたぁぁ⁉』

なんと、ワラ人形が殺されたっ!!?

神社境内で、五寸釘が打ちこまれ悶絶死。って、そんなのありっ!??

だけど、阿狐姫だって、高飛車でワガママで、足クセ悪く、解決する気があるのかどうか。

しかも今朝は寝不足で不機嫌。なんでも、夢に変な男が現れたというのだが……。

170円+税

第2話『ドッ、ドラキュラが血を飲んで殺されたぁ⁉』

吸血鬼が血を飲んで毒殺された!

阿狐姫やべラオが向かったドラキュラ城は、なぜか氷に閉ざされていた。雪ん子、イエティ、雪女、雪の女王、ぶるぶるたちが集まっていたからだ。

犯人はこの中にいる⁉でも、どうやって!?

 

170円+税

第3話『やっ⁉ ヤマタノオロチの1頭が殺されたとな⁈』

ヤマタノオロチ8姉妹。その頭の一つが死んでいるのが発見された!

一週間前にスサノオに殴られたのが原因……と思われたが、阿狐姫はすぐに、それが殺害事件だと見破った。

しかも、犯人は姉妹の内の誰かとな⁉

170円+税

番外篇『鬼のずんぼらぶー 他』

嫌われ者の鬼が、のっぺらぼうの赤ん坊を拾った。迷惑だし、うまそうだし……でも、次第に情も感じる。

ところが、女房、のっぺらぼうの親、さらには山姥事件を追う阿狐姫の思いが加わり、究極の選択を迫られる鬼。最後に鬼がとった、胸を打つ行動とは!?

170円+税

Please reload

© 2015 鬼のずんぼらぶードラマCD. Wix.comを使って作成されました

  • Twitter Clean
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now